美女速報

女性がキレイになるためのビューティ情報

18時以降禁食ダイエット!3ヶ月で10㎏の減量に成功した体験談

time 2019/01/15

夜ご飯抜きダイエット実践。

私は運動が苦手なので、食事制限のダイエットになる。夜ご飯抜きダイエットは現在も続けている。

 

結果から言うと2~3ヶ月で10㎏の減量をした。

 

開始してから半年が過ぎたが、現在の体重をキープしつつ更に5㎏程ゆっくり減量出来ればと思っている。

夜ご飯抜きとは具体的に、18時以降から翌朝まで水分のみ(水またはお茶)で過ごすということと決めている。

15時に軽食を摂るのが私のルール

私のルールは朝と昼の1日2食として、15時頃におやつ(軽食)を摂るようにしている。

15時の軽食は、夜ご飯を抜くことに備えるため。

この軽食を摂ることで、夜間の空腹が軽減される。

 

私は軽食として、おにぎり1つまたは甘いものを摂るようにしている。食べ過ぎなければ、食べたいものを適量でOKということ。

朝と昼の食事は食べたいものを、まずまず好きなだけというルールにしている。度が過ぎて大食いしなければOK。

 

また、付き合い等々での外食では夜ご飯OKルールにしている。お酒もOK。ただし、頻繁にOKにしていたらダイエットにならないので

だいたい1ヶ月に3回までとしている。

夜は炭水化物を摂らない

更に、外食であっても夜ご飯は炭水化物(主食になる米、麺類、パン)はダメと決めている。

夜ご飯抜きダイエットは、慣れるまで(慣れてからも?)ストイックなので、日中は食べたいものを食べるようにしている。

 

そして、生理周期がダイエットに関係してくるため

どうしても生理前になると食欲が増す。

 

そのため生理前はルールをゆるくし、15時の軽食→16時~17時頃に時間をずらし、おにぎりや甘いものを食べる等(いつもよりやや、多めに食べているかも)するようにしている。

時間をずらすことで、生理前でも夜の空腹感がましになる。プラスして、18時以降はいつも水またはお茶のみで過ごすがカロリーゼロの炭酸をOKにしてみたり

 

どうしても空腹感が強い時には、チョコを一粒だけ

時間をかけて食べる。←ここまでOKとしている。

 

生理前はダイエットを緩めることも大切

生理前は気分も晴れないことが多いため、ダイエットをゆるめることも大切だと思っている。

その変わり、生理後はストイックにきっちりダイエットする。

 

夜ご飯抜きダイエットは、開始して3日間はとても夜の空腹感が強い。でも、それをやり過ごすと慣れを感じることができた。減量以外の効果で、朝の目覚めがすっきりして、胃が軽い。なにより、日中のご飯が美味しいこと。

夜ご飯抜きダイエットを継続するコツとしては

  • 日中は好きなものを食べる
  • 時にはルールをゆるめてみる
  • 夜ご飯に炭水化物は食べないは必ず

かな。