美女速報

女性がキレイになるためのビューティ情報

【片思い中】学業専念ダイエットで6kg減量!その後、彼から言われた一言…

time 2019/01/16

ダイエットをしようと決意したのは、大学生の時でした。

なんだか周りの人たちに彼氏ができはじめている。

一方私は片思い中で、これからどうアピールしようか迷っていました。

 

片思い中の彼のために痩せたい!

そこで思いついたのが、「とにかく痩せること」!

以前糖質制限ダイエットをしたことがあって、そこで3キロほど痩せたのですが、不摂生をしていたらリバウンド…。

運動、置き換え、色々なことを考えているうちに、実習の季節が近づいてきました。

 

実習に行くために、レポート、面談、実習先への挨拶などなど、色々な予定がつまってきます。

サークルに所属して、運営役員をやっていたので、その仕事もたっくさん。

 

軽音サークルに入っていたのですが、ライブは毎月、その練習もしないといけない。

そんな生活でした。

 

実習のレポートを作成したり、調べ物をしたり、何かに一生懸命になると、寝食を忘れるタイプの私。

「これはチャンス」

そう思った私は、それ以降毎日やるべきことをやる毎日。

 

レポート作成、調べもの、サークルの練習などなど…。

少しでもカロリーを消費しようと、当時練習していたギターをめちゃめちゃ動き回りながら家で練習したこともありました…。

 

さすがに何か食べないと体調を崩してしまいます。

当時お金があまりなかった私は、日々節約生活でした。

 

鶏むね肉がダイエットの強い味方に

節約にも、ダイエットにも効く食材「鶏むね肉」。

お財布にも体にも優しいのでいつも買っていました。

 

あとはスーパーのチラシを毎日のように見るようになりました。

ダイエットにぴったりで、安い食材を見つけることが得意になりました!

自炊スキルもあがったし、それは今でも役に立っています。

 

自炊ダイエットの甲斐もあり

ダイエットをはじめたのは、1月お正月終わりの頃。

実習は9月からでした。

この間で痩せたのは、6㎏!

 

実習で着るスーツのスカートがゆるゆるだったのはうれしかったですね。

なにより胃が小さくなったので、食べる量も減り、今でも体重をキープすることができています。

 

体が軽い気がして、動きやすくなった気も…。

痩せると嬉しくて、かわいい服を買ったり、メイクを変えてみたり、そうやって自分に自信を持つことができました。

 

ダイエットをはじめたきっかけ、片思いの彼の存在ですが、その後無事に付き合うことに。

彼との同棲がはじまり、今でもチラシを見る癖や節約生活、自炊スキルが役に立っています。

 

そんな彼に言われた一言。

「前のぽっちゃりも好きなんだけどなあ~」

お前のために痩せたんだよ!と思いながらも、ありのままの私でも受け入れてくれる彼の存在に感謝です。