美女速報

女性がキレイになるためのビューティ情報

夜だけ炭水化物抜き&ジム通いで筋トレダイエットに成功!

time 2019/01/14

19歳の時、太ったり痩せたりと体重の増減が激しくてダイエットをしてもしてもすぐに太ってしまうという生活でした。

その時炭水化物抜きダイエットが番組や雑誌などで取り上げられているのを見て自分でも夜だけだったらできるんじゃないかと思い実践実践してみました。

まずは少しずつ炭水化物を減らしていく

まず、急に一切炭水化物をなくすのは体がもたないなと思い、少しずつ減らしてみることにしました。そのまま順調に体にも異常は出ることなく体重もゆるやかですが徐々に減っていきました。

憧れだったくびれも手に入り、体重も自分の目標体重に近づきました。

しかし、体重も見た目も理想に近づいたのですがただ痩せてがりがりで貧相な体は嫌で、かといってこのままでは変化はないなと気づきました。

そこで筋トレが元々好きだったので筋トレを毎日習慣づけるようにしました。

ジム通いで体に筋肉を付ける

ジムにも通うようになり、少しずつですが体のラインにメリハリがでて、腹筋も割れ、食事制限だけでは落ちなかった二の腕もすっきりしました。

ジムに行けない日には、家で腹筋や背筋、スクワットをやり、ダンベルで負荷をかけながらトレーニングをしていました。

 

トレーニングを始めてからは、寝る前には水分を取りすぎないなど炭水化物ダイエットだけでなくちょっとした日常の習慣にもきをつかうようになりました。

筋トレを取り入れた結果、体重がそれ以上減ることはありませんでしたが、代謝が良くなり、少し食べすぎたりしてもすぐに元の体重に戻るようになりました。

 

また痩せる前までは、マッサージしても見た目に変化はなかったのが、痩せてからはマッサージするだけで次の日の朝の体の軽さに変化がありました。

体重は減りませんでしたが、ウエストは念願の55cmになり、お尻は上がり、太ももとの境目がはっきりするようになりました。

徐々に周囲からも気づかれるように

そのころからは、周りからも「やせたね。」とか「腹筋きれい。ウエスト細いね。」など声をかけられるようになりました。

それまで体が強いほうではなく、風邪や胃腸炎になりやすかったのに痩せて筋トレするようになって二年、風邪さえひかなくなりました。

 

ただ、炭水化物を抜くだけではリバウンドしていたと思います。

筋トレすることによって、低下していく新陳代謝を上げ、ダイエット効果だけではなく、便秘もなくなり、様々な変化がありました。

 

現在では、食事制限はあまりせず、食べる物の種類などに気を付けることによってリバウンドもせず、ストレスなく体型維持ができています。